MARUKU Blog

地方でチャレンジしたいあなたを応援!移住に関する支援制度とは?

新型ウイルス感染症対策の一環として、政府のテレワーク推進も後押しし、新しい働き方やライフスタイルへのシフトチェンジが進み、実際に郊外や地方への移住を検討する方が増えています。実際にIターンした地方移住者の本音についての記事はこちらから
Iターンした地方移住者のリアルな声、移住のメリットとデメリットとは?

各地方自治体独自の支援制度!

活躍の場を地方に移したい、そんな方々を応援するために各地方自治体等で地域の特色がある独自の支援制度を設けています。様々な地域の興味深い支援制度について、ほんの一部ではありますが、ピックアップしご紹介させて頂きます。

※制度は2021年度の実施内容になります。実際に制度を活用する際には、各自治体に実施状況を確認してください。

  • 北海道・ニセコ町 ニセコ生活体験「ちょっと暮らし」
  • 北海道・三笠市 食の魅力宅配事業
  • 岐阜県・飛騨市 雪国デビューパック
  • 茨城県・境町 20年住み続けたら無償譲渡!新築戸建住宅
  • 鳥取県・湯梨浜町 移住者運転免許取得支援補助金
  • 熊本県・上天草市 移住お試し施設

北海道・ニセコ町 ニセコ生活体験「ちょっと暮らし」

ニセコ生活体験「ちょっと暮らし」

ニセコ町内の素敵な宿泊施設(ホテル、ゲストハウス、マンションとタイプの違う3施設) で、長期滞在プランをご用意しております。

お気に入りの場所を探してみたり、地元ならではの情報を入手したり、とにかくのんびりしたり・・・観光では味わえないニセコの魅力を発見し、ちょっとだけニセコ町民を体験してみてはいかがですか?

スノーリゾートとして知られるニセコで、プレミアムクラスのホテル~ビジネスホテルまでさまざまな宿泊施設に滞在しながら、中長期滞在の移住体験ができます。

地方移住に興味があるが悩んでいる方、短期間では味わえない滞在体験が可能な制度です。

北海道・三笠市 食の魅力宅配事業

食の魅力宅配事業

「三笠食の魅力宅配事業」は、転入者の皆様へ歓迎の気持ちを伝えるため、地場産の農産品とそのおいしい食べ方を提供する事業です。三笠産の農産品にレシピを添えて、希望者のご自宅へ宅配します。

「歓迎の気持ち」を地場の食材で還元してもらえる制度です。地域の食産物を知る・触れることでより一層その地域のことを愛することが出来そうですね。

岐阜県・飛騨市 雪国デビューパック

雪国デビューパック

豪雪地帯対策特別措置法第2条の規定による指定地域以外から飛驒市に転入した移住者の方①除雪用具購入費用補助 総額1/2以内 上限10,000円 1世帯につき1回限り

②本人が使用する車両用に初めて購入するスタッドレスタイヤ費用 車両1台につき 総額1/2以内 上限30,000円 1世帯につき1回限り

同じ日本国内とはいえ、想像を大きく超える気候の地域への移住には心強い支援制度です。初めて豪雪地帯に住む場合であっても備えられますね。

茨城県・境町 20年住み続けたら無償譲渡!新築戸建住宅

20年住み続けたら無償譲渡!新築戸建住宅

境町への移住・定住を希望する子育て世帯のための戸建賃貸住宅です。町外からの転入希望者(移住者)限定で申込みができます。

家賃は月額5万円前後。※住宅により異なります。20年住み続けたら、土地・建物を無償で譲渡します。

子育て世代の家族の移住・定住を前提とした制度で、入居希望者が続出しているようです。

鳥取県・湯梨浜町 移住者運転免許取得支援補助金

移住者運転免許取得支援補助金

鳥取県外からの移住者が自動車運転免許を取得する場合、取得費用の一部を助成します。普通自動車運転免許取得に要する教習機関経費の2分の1を補助します。補助上限額は15万円です。

車移動が前提となる地方生活をスタートする場合にはありがたい制度です。車の免許がないからといって地方移住を諦めている方にはお勧めの制度です。

熊本県・上天草市 移住お試し施設

移住お試し施設

上天草市では、本市への移住・定住を図ることを目的に、本市への移住を希望する方に対し、本市内での生活を体験する機会を提供するため、移住お試し施設事業を行っています。

上天草市で生活するうえでの利便性の確認や移住に向けた住居探し、仕事探し、上天草市の魅力探し等の拠点としてご利用ください。

■利用期間:7日間から30日間の期間でお選びいただけます。■利用料(賃貸料):7日間で12,000円(以降、1日ごとに2,000円を加算) ※光熱水費込み ※電化製品、家具、寝具完備 ※ペットは同伴いただけません。

<施設名>○大矢野町登立地区「SHIRATO(シラト)」○大矢野町湯島地区「SEA暮らす(シーグラス)」

—関連施設—■シェアオフィス「sea glass(シーグラス)」「SEA暮らす」の隣には、ゆったりとした時間の中で、海を眺めながら仕事ができ、ワークショップやセミナースペースとしても利用できるシェアオフィス・コワーキングスペース「sea glass」を併設しています。こちらの施設は市内・市外問わず、どなたでも利用可能です。

シーグラスのある「湯島」は通称猫島としても知られている島です。上天草市にある桟橋からは船で約30分程度。上陸してみると猫たちがお出迎えしてくれます。有明海を見渡せる風光明媚な場所にあり、都会の喧騒を離れてお試し移住生活を試してみる環境としては抜群のロケーションです。

まとめ

各地方自治体が独自に実施している支援制度についてご紹介させて頂きました。

ご紹介したような、独自の移住支援制度がない場合であっても、内閣府地方創生推進事務局が推進している「移住支援金」の対象となることがありますので、まずは移住先の自治体に確認してみてください。

移住先として気になる地域がある場合には、是非これらの手厚い制度を調べて活用してみてはいかがでしょうか?

ICTを活用した地方創生はお任せ下さい

ICTを活用した新しいサービスの開発からWebサイトやSNSを活用したマーケティング戦略まで
「新しいまちづくり構想」をテーマにした地方活性化に取り組むMARUKUにおまかせ下さい。
まずはお気軽に弊社のメールフォームよりお問い合わせくださいませ。

関連する記事

地方移住で利用できる「支援金制度」を活用してみよう

都会から地方に、生活基盤を移すときに不安になるのは、やはりおカネのこと。 せっかく移住するのに、そのスタートから躓いてしまうと、その後の生活が不安なものになってしまいますよね。 政府の地方創生戦略や、コロナ禍において従業…

人気の記事

未来のインターネット「WEB3.0」とは?

このところメタバースやNFT、ブロックチェーンといったインターネットの新しい技術に関する話題を多く目にするようになってきたと感じる方も多いのではないでしょうか。今回はそういった技術を基盤としたインターネットの新しい発展段…

地方移住で利用できる「支援金制度」を活用してみよう

都会から地方に、生活基盤を移すときに不安になるのは、やはりおカネのこと。 せっかく移住するのに、そのスタートから躓いてしまうと、その後の生活が不安なものになってしまいますよね。 政府の地方創生戦略や、コロナ禍において従業…

ICTを活用した地方創生はお任せ下さい

ICTを活用した新しいサービスの開発からWebサイトやSNSを活用したマーケティング戦略まで
「新しいまちづくり構想」をテーマにした地方活性化に取り組むMARUKUにおまかせ下さい。
まずはお気軽に弊社のメールフォームよりお問い合わせくださいませ。