MARUKU Blog

【初心者向け】SEO対策「基本のキホン」

あなたのホームページは、GoogleやYahoo!などの検索で見つけることが出来ますか?
キーワード検索で上がってきたとしても、それが2ページ目以降だったら……?
あなたのターゲットとなるユーザーの目に留まることはほぼ無いか、極端に少なくなってしまうでしょう。
そうならないためにも、今回は最低限これだけは抑えておくべきHTMLコーディングによるSEO内部施策をわかりやすくご紹介します。

SEOとは?

SEOとは「Search Engine Optimization」の略称で、日本語訳すると「検索エンジン最適化」となります。 これは言葉通りホームページを検索エンジン向けに最適化することで、具体的には自身のホームページが検索結果で上位に表示されるように対策をすることを意味します。 SEOには様々な多岐にわたる手法がありますが、この記事では基本的な事柄をご紹介していきます。

SEO対策その前に!
検索順位で一番大事なのは「スマホで見やすいこと」

実は検索順位を上げるのに一番大事なのは「ホームページがスマホの見やすいこと」です。
例えばGoogleでは、スマホで見やすいホームページのみを検索順位の評価対象にする「モバイルファーストインデックス(MFI)」という仕組みを導入しています。
このように、今やホームページがスマホ向けにしっかりと作られていないと検索順位で上位に表示されなくなってきています。
まだスマホ向けの改修をしていない方は、この機会に改修を検討しましょう。

SEOで最初に決めること

SEOで最も大事なことは 「ホームページをどんな言葉で検索して欲しいのか」を決めることです。 これを「SEOキーワード」と言います。
SEOキーワードは

  • 取り扱う商品やサービス
  • ビジネスを展開している県や市区町村名
  • ビジネスの特徴

以上のような事柄を表す言葉がよく選ばれています。


例えば、熊本市東区で50年にわたって事業を行っている洋菓子店、目玉商品はロールケーキのお店を例にすると
洋菓子店熊本市東区創業50年ロールケーキ
といったSEOキーワードとなります。

SEOキーワードをどう活かすか

SEOキーワードはホームページに組み込むことで効果を発揮しますが、やみくもにホームページに組み込むのでは無く、適切な場所にSEOキーワードを入れることでより効果を発揮することが出来ます。 具体的には以下のような場所にSEOキーワードを組み込んで行きます。

  • ページタイトル
  • メタディスクリプション
  • 見出し

それぞれがホームページのどの部分を指していてどのように組み込めば良いか、それぞれについて説明していきます。

ページタイトル

ページタイトルはホームページ内の各ページごとに必ず一つ設定する、ページの表題を示す部分になります。
ブラウザではタブの部分に表示されたり、ブックマークの表題として使用される部分です。
また、検索結果ではホームページへのリンクとなるタイトルの部分になります。
SEO対策において最も重要な要素の一つで「サービスや商品名」「ビジネスを展開している県や市区町村名」「ビジネスの特徴」全てを組み込むことを推奨します。

先に挙げた洋菓子店では、以下のようなページタイトルになるでしょう。

○○洋菓子店 | 熊本市東区で愛されて50年、ロールケーキならおまかせ下さい

メタディスクリプション

メタディスクリプションはホームページの簡単な説明を入れる場所になります。
ブラウザでは表示されませんが、検索結果ではページタイトルの下に説明文として表示されます。
ここでは説明文に90〜120文字を使うことができるため、ページタイトルと同様全てのSEOキーワードを織り込んでいくことが望ましいでしょう。

例にしている洋菓子店では、以下のようなディスクリプションにすることが考えられます。

創業50年、熊本市東区の洋菓子店「○○洋菓子店」のホームページです。自慢のロールケーキをぜひご賞味下さい。

見出し

見出しは、ホームページ内のコンテンツで段落毎に設定する見出しとなります。
ホームページではH1〜H6という全6段階の見出しを使う事が出来ますが、多くの場合H4程度までしか使いません。
見出しは段落毎に設定するものですから、一つの見出しにつき「SEOキーワードは一つまで」とすることが望ましいでしょう。
欲張って一つの見出しにいくつもキーワードを組み込んでしまうと効果的なSEOにならないことも多々あります。

先ほどから例に挙げている洋菓子店の場合ですと、以下のような構成にすることが考えられます。

【見出し】○洋菓子店について 【本文】○○洋菓子店は熊本市東区に店を構える洋菓子店…(以下本文続く)【見出し】熊本市東区で創業して50年【本文】○○洋菓子店は1970年に熊本市東区で創業しました…(以下本文続く)【見出し】名代のロールケーキ【本文】○○洋菓子店自慢のロールケーキは阿蘇の牛乳で作る生クリームと天草伝統の黒砂糖をふんだんに使った自慢の逸品です…(以下本文続く)

まとめ

ここまでSEOの基本についてご紹介してきました。
基本的なSEOへの取り組みですが、これはSEO初歩でもありながらSEOの本質とも言える非常に重要な点になります。
すでにご存知の方も、今回初めて知った方も、このSEOの基本をしっかり理解してホームページの検索順位が上がるように対策をし、より多くのお客様にホームページをご覧いただけるよう、より良いホームページを作っていきましょう。

今の検索結果に
満足されていますか?

ホームページが検索結果に思うように表示されないなど、
検索順位に関するお悩み、ぜひご相談ください。
さまざまなお客様の検索順位改善をサポートしてきたMARUKUは
そんなSEOのお悩み解決をサポートします

関連する記事

人気の記事

【初心者向け】SEO対策「基本のキホン」

あなたのホームページは、GoogleやYahoo!などの検索で見つけることが出来ますか? キーワード検索で上がってきたとしても、それが2ページ目以降だったら……? あなたのターゲットとなるユーザーの目に留まることはほぼ無…

今の検索結果に
満足されていますか?

ホームページが検索結果に思うように表示されないなど、
検索順位に関するお悩み、ぜひご相談ください。
さまざまなお客様の検索順位改善をサポートしてきたMARUKUは
そんなSEOのお悩み解決をサポートします